渋谷の小さなイタリアン「オステリアアルコ」のお知らせ

多めの人数のご予約に関して

投稿日時:2016/07/29  カテゴリー名:未分類

多めのお人数様でのご予約につきましては、減員、キャンセル料が発生する場合があることをご確認ください。 〈人数変更(減)〉 前々日までにご連絡ください。 前日   50% 当日   100% 減員分のお料理代金をご負担いただきます。 〈キャンセル〉 3日前までにご連絡ください 前々日    30% 前日     50% 当日     100% ご予約のお料理代金をご負担いただきます。 アラカルトでご予約の場合はディナー5,000円/人、ランチ3,000円/人となります。   ※ご予約をいただいた日より他のお客様をお断りしている場合があり、用意した材料を破棄しないといけないことも ありま…

続きを見る

サマーポルチーニ

投稿日時:2016/07/05  カテゴリー名:旬の素材

イタリア産サマーのフレッシュポルチーニ。   今年もいいもの入りだしました。 まずはパスタからやりだします。  

続きを見る

夏鹿

投稿日時:2016/07/04  カテゴリー名:旬の素材

丹波の夏鹿。この時期の一番のネックはしめた後にどれだけ早く肉の温度を下げれるか。ここが一番重要。 冬場と違いどの地域でも餌の青草は豊富にあるので、この時期は地域よりも、個々の捕獲から冷却までの時間を重視してます。 どの肉にも共通することなのですが、鹿も罠にかかったり、銃で撃たれ傷口ができると、ナイフ、弾、自分の毛などについている微量の雑菌等が筋肉、血中に入っていきます。鹿の体温は元から高めなので、生きているうちには抵抗力のほうが勝っているのですが、しめた後が重要です。 バクテリアなどが活発な<魔の温度帯>35度~25度をどれだけ早く抜けるかが後の肉の味にかなり影響を与えます。 この温度帯を抜け…

続きを見る